にしもと司法書士事務所は、不動産登記、相続・遺言手続き、債務整理、過払金請求、自己破産、債権回収、贈与、財産分与、時効援用などの手続きを承ります。

宮崎で相続・遺言・債務整理なら

にしもと司法書士事務所

宮崎市永楽町115番地2 ラ・ルミエール永楽302号

営業日時:月~金 9:00〜21:00
お電話は平日夜間や土日祝祭日も大丈夫です。
事前にご予約いただければ、営業時間外の夜間や土日祝際日も面談可能です。
駐車場も完備しております。
 

ご来所時のご相談は原則無料です。
お気軽にお電話を!

0985-89-5187

任意整理による借金問題解決について

裁判所は関与しませんので手続が比較的簡単です。

自己破産や個人再生と違い、裁判所を通さずに、債権者と任意に交渉しますので、手続が比較的簡単です。

司法書士が債権者と交渉します。

現在よりも楽な支払い月額にしてもらえるように、司法書士が債権者と交渉します。

原則として将来利息をカットしてもらい、長期の分割でお支払い頂くことになります。

利息制限法による引き直し計算後の債務を、原則として将来利息を免除してもらい、3年から5年位の長期分割にてお支払い頂くことになります。


任意整理を簡単にご説明すると、以下のようになります。

任意整理とは、司法書士が各債権者と交渉して、今後発生する将来利息を免除してもらったり、長期の分割払いに応じてもらったりして、支払を楽にするための手続きのこと。

原則、将来利息無しの分割払いですので、今までよりも毎月の支払額が減るようになります。
おおよその目安ではありますが、毎月の支払総額が、半分から3分の2位の金額になることが多いです。例えば、毎月の支払総額が約8万円の方の場合、任意整理後をすると毎月の支払総額は4万円~5万5000円位となります。
また、当事務所でご依頼をお受けしたとして、各債権者と和解契約を締結し、実際に支払いを開始して頂くまでに3ヶ月から5ヶ月程度かかりますので、それまでの期間は各債権者への支払いは全てストップします。この債権者への支払いがストップしている間に、生活再建ための準備等(依頼された場合の報酬金等の積み立てや、家賃や税金等の未納分があれば、それらをしっかりと清算したりすること)をして頂くこととなります。ただし、一度和解契約をした後に、返済額がきつくなっても、再度減額する交渉は難しいです。従いまして、最初に和解契約する段階で、家計をしっかりと見直しておくことが大切です。

※ご依頼をお受けすると、原則としてその日の内に受任通知を各債権者に発送等致しますので、各債権者への支払いは直ぐにストップします。また、各債権者からの督促電話や督促状が届くこともなくります。



自己破産や個人再生手続と異なり、任意整理を選択すると裁判所が関与することがありません。そのため、例えば、住宅ローンや自動車ローンのような担保付のものは手をつけずに、他の借金だけを整理したり、給料振込銀行のカードローンだけは普通に払っていくなど、借金の整理をする金融機関を選ぶこともできます。

任意整理手続の流れ

ご相談・任意整理の特徴等の説明

事務所でご相談内容をお聞きします。任意整理の特徴・費用・今後の流れなどを丁寧にご説明します。

受任通知の発送・取引履歴の開示

ご契約となりましたら、その日の内に、債権者に対し受任通知を発送します。これにより取立て行為はストップします。

利息制限法による引き直し計算

各債権者から開示された取引履歴に基づき、利息制限法による引き直し計算をします。

和解交渉

利息制限法による計算後の債務につき、将来利息をカットして分割弁済させてもらうように交渉します。

支払開始

和解交渉の結果を書面(和解契約書等)にします。これで手続完了です。和解書に記載されたとおりに、支払を開始して頂きます。

任意整理の費用

1社につき、3万円(税別)

初期費用0円
 費用は、分割払いも可能です。
※収入等一定の条件を満たせば、法テラスの費用立替援助制度も利用すること
 ができます。
※司法書士が代理人として依頼を受けることができるのは紛争の目的の価額が
1債権者につき140万円以内の請求に限ります。

ご相談は、予約制にさせて頂いておりますので、ご予約の際は下記までお電話ください。

任意整理のご依頼で、よくご相談いただく債権者

 (当事務所で任意整理の実績のある業者一覧)
※一覧にない業者についてもお気軽にお問合せください。(掲載業者は一例です)

消費者金融系
  ☑アコム ☑プロミス ☑三洋信販(ポケットバンク) 
  ☑新生フィナンシャル(レイク・レイクアルサ・コーエークレジット)
  ☑シンキ(ノーローン・パン信販) ☑アイフル(ライフ)
  ☑CFJ(ディック・アイク・ユニマットレディース・ユニマットライフ)
  ☑センチュリーファイナンス 他

信販系(キャッシング)
  ☑VISAカード等 ☑ジャックス
  ☑三菱UFJニコス(日本信販・マイベスト・DCカード)
  ☑オリエントコーポレーション(オリコ) ☑イオンクレジット
  ☑セディナ(OMC・セントラルファイナンス・クオーク)
  ☑セゾン(UCカード) ☑ベルーナ(メイプルカード)
  ☑JCB ☑エポスカード(丸井・ゼロファースト)
  ☑ポケットカード(マイカルカード) ☑KCカード(国内信販・楽天カード)
  ☑アプラス ☑ニッセン(マジカルクラブ) ☑ライフカード 
  ☑ワイジェイカード ☑宮崎信販 

銀行系カードローン等

注意ー安易な和解は解決につながりません

ご返済が数ヶ月に渡り滞ると、債権者から、月々1万円くらいの、返済可能な金額での和解を提案され、新たに分割返済の契約書を作ることがよく見受けられます。

それが、1社か2社ていどなら構わないのですが、クレジットやキャッシングを何件か行っていて、提案がある度に同じような組み直しを行っていると、結局は月々の返済可能な金額を超えてしまい、ご相談に来られる方が結構います。

やはり、何件か借り入れがある場合の返済の組み直しは、収入・生活費と支払総額を全体で検討していく必要があると思います。
また、弁護士や司法書士が手続する場合と異なり、将来利息の免除までは受けられないケースが多いようです。
借金問題を解決するには、まずは、弁護士か司法書士に相談されることが大事です。
相談をされれば、必ず何らかの解決方法が見つかりますので、極力お早めにご相談ください。

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのお問合せはこちら

0985-89-5187

営業時間:平日9:00~21:00
※お電話は、平日夜間や土日も大丈夫です。
また、事前にご予約いただけば、平日夜間や土日でも面談可能です。

(対応地域)
宮崎市、西都市、清武町、国富町、綾町、新富町、高鍋町、川南町、都農町、木城町、西米良村の県央地区のみならず、日南市、串間市、都城市、小林市、高原町、えびの市、延岡市など、宮崎県全域大丈夫です。また、その他の地域であっても、面談が可能である限り対応させて頂いております。

事務所概要

0985-89-5187

0985-89-5189

nisimoto@wind.ocn.ne.jp

代表者 司法書士 西本周平
〒880-0872
宮崎市永楽町115番地2
ラ・ルミエール永楽302号

●取扱い業務:不動産登記、商業登記、相続手続・遺言手続、成年後見、債務整理、借金問題、債権回収、裁判代理、財産管理、時効援用、その他法務

事務所概要はこちら

お問合せフォームはこちら

リンク

提携専門家