にしもと司法書士事務所は、不動産登記、相続・遺言手続き、債務整理、過払金請求、自己破産、債権回収、贈与、財産分与、時効援用などの手続きを承ります。

宮崎で相続・遺言・債務整理なら

にしもと司法書士事務所

宮崎市永楽町115番地2 ラ・ルミエール永楽302号

営業日時:月~金 9:00〜21:00
お電話は平日夜間や土日祝祭日も大丈夫です。
事前にご予約いただければ、営業時間外の夜間や土日祝際日も面談可能です。
駐車場も完備しております。
 

ご来所時のご相談は原則無料です。
お気軽にお電話を!

0985-89-5187

債務整理

借金問題(債務整理)

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 払っても払っても借金が減らない・・・
  • いつも借金のことで頭が一杯になってる・・・
  • 自宅や携帯に何度も電話がかかってくる・・・
  • 借金のことを家族や会社に知られずに解決したいが・・・
  • 返済のための借金を繰り返し、自転車操業になってる・・・
  • 収入が減ったので、今までどおりの支払いがつらい・・・
  • 複数のクレジットカードを利用し、返済が滞っている・・・

借金問題の解決方法

借金問題に関しては、月々の返済が苦しくなっても、誰にも相談できずに、家賃や税金などあらゆる支払を滞納し、問題がどんどん深刻化していく方が非常に多いです。

借金問題を解決する方法は、なんといってもまず、弁護士や司法書士に相談してみること、これに尽きます。
(司法書士が代理人として依頼を受けることができるのは、1債権者につき、紛争の目的の価額が140万円以内の請求に限ります。)
また、相談するのは早ければ早いほどよいです。相談が遅くなり、例えば既に給料が差押えられてしまっている状態だったりすれば、その後の手続として選択できる方法も制限されてしまいます。
反対に、相談が早ければ、必ず解決方法は見つかりますし、相談者にとってより有利な手続を選択していくこともできます。

なお、亡くなられた方に借金があった場合に、その相続人の方がとる手段としては、相続放棄の手続をとる方がよい場合もあります。相続放棄につきましては、こちらをご覧ください。

借金問題のご相談では、まず相談をされることじたいが最も大切と考えておりますので、ご来所時の相談料は原則無料としております。
また、費用についても、収入等一定の条件を満たせば、法テラスによる費用立替援助制度を利用することも可能です。

ご相談は、予約制にさせて頂いておりますので、ご予約の際は下記までお電話ください。

宮崎市、高岡町、清武町、国富町、綾町、西都市、日南市、串間市、延岡市、新富町、高鍋町、川南町、都農町、木城町、その他、宮崎県全域大丈夫です。

その他、外国人の方で、消費者金融やクレジット会社から借入している場合もご対応可能ですので、どうぞお気軽にご連絡ください。

参考:当事務所が掲載されているサイト
債務整理の森
債務整理ナビ.link

参考:債務整理について非常に詳細かつ正確な情報が掲載されているサイト
教えて債務整理

0985-89-5187

各種の解決方法と費用の目安

債務整理に共通する手続の流れ

受任通知の発送

債務整理をご依頼いただくと、受任通知書を債権者に郵送します。
これは、「○○様の借金整理は、私が受任しました。今後一切、本人に対して直接取立しないでください。また、今までの取引の内容すべてを開示してください。」という内容のものです。

この受任通知を郵送すると、債権者は直接取立てたり請求することができなくなります。

債権の開示

受任通知発送から1ヶ月前後で、各債権者から、いままでの取引の履歴が送られてきます。

引き直し計算(債務額の確定)

送られてきた取引履歴に基づいて、利息制限法による引き直し計算をします。

平成19年以前から、消費者金融やクレジット会社と取引をされていた方は、年22~29%の利息を支払ってきていると思います。
しかし、法律上、年15~20%の上限があるため、それを超える部分は元本の返済に充てたものとして、再度計算し直すのです。
その結果、今あなたが請求されている金額が、大幅に減額されたり、取引の内容によっては既に完済していることになったり、過払金が発生していることなどが分かってきます。(もちろん、これまでの取引内容次第ですので、常にそうなるわけではありません。)

手続の選択

上記により法律上正当な債務額が確定したら、本来なら将来発生するはずの利息を免除してもらい、無理のない範囲で分割払いするための和解交渉をしたり(これが任意整理です)、払いすぎているなら、それを取り戻すための交渉や裁判をしたり(これが過払い金請求です)します。その他、一定期間しはらっていないような場合には、消滅時効が成立していることもありますので、時効援用の通知を送ったりもします。

また、確定した債務額が多く、現状ではどうしても返済が難しいような場合は、自己破産個人再生という手段も検討します。

これらの手続を総称して債務整理と呼んでいます。

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのお問合せはこちら

0985-89-5187

営業時間:平日9:00~21:00
※お電話は、平日夜間や土日も大丈夫です。
また、事前にご予約いただけば、平日夜間や土日でも面談可能です。

(対応地域)
宮崎市、西都市、清武町、国富町、綾町、新富町、高鍋町、川南町、都農町、木城町、西米良村の県央地区のみならず、日南市、串間市、都城市、小林市、高原町、えびの市、延岡市など、宮崎県全域大丈夫です。また、その他の地域であっても、面談が可能である限り対応させて頂いております。

事務所概要

0985-89-5187

0985-89-5189

nisimoto@wind.ocn.ne.jp

代表者 司法書士 西本周平
〒880-0872
宮崎市永楽町115番地2
ラ・ルミエール永楽302号

●取扱い業務:不動産登記、商業登記、相続手続・遺言手続、成年後見、債務整理、借金問題、債権回収、裁判代理、財産管理、時効援用、その他法務

事務所概要はこちら

お問合せフォームはこちら

リンク

提携専門家