にしもと司法書士事務所は、不動産登記、相続・遺言手続き、債務整理、過払金請求、自己破産、債権回収、贈与、財産分与、時効援用などの手続きを承ります。

宮崎で相続・遺言・債務整理なら

にしもと司法書士事務所

宮崎市永楽町115番地2 ラ・ルミエール永楽302号

営業日時:月~金 9:00〜21:00
お電話は平日夜間や土日祝祭日も大丈夫です。
事前にご予約いただければ、営業時間外の夜間や土日祝際日も面談可能です。
駐車場も完備しております。
 

ご来所時のご相談は原則無料です。
お気軽にお電話を!

0985-89-5187

遺言手続き費用の目安

遺言手続にかかる費用の目安

遺言作成時にかかる費用の目安をご案内しておりますので、ご参考にしてください。

何か疑問点などがございましたら、お気軽にお電話ください。

0985-89-5187

遺言作成(公正証書遺言の場合)にかかる費用の目安

公証人の手数料

公証人の手数料は、遺言書に載せる財産総額によって変わります。
また、受遺者(もらう方の人のこと)ごとに別々にかかります。

なお、1億円までの場合は、遺言加算(11000円)がかかりますが、下記の表は遺言加算を含めた金額です。

遺言中の遺産の総額公証人の手数料
100万円まで16000円

200万円まで

18000円
500万円まで22000円
1000万円まで28000円
3000万円まで34000円
5000万円まで40000円
1億円まで54000円

※その他、遺言の正本や謄本の紙代として、1枚につき250円かかります。

※具体例
①次男に3000万円を相続させるとする遺言(遺す相手が1人)の場合だと、34000円が公証人手数料となります。
②長男に2000万円、次男に1000万円を相続させるとする遺言(遺す相手が2人)の場合だと、34000円+28000円=62000円が公証人の手数料となります。

当事務所の報酬
 報酬(税別)
公正証書の原案作成
公証人との事前打ち合わせ
公証役場への同行
証人立会料(2人分)
 
50000円
  

※具体例
不動産や預貯金などの財産(総額を2000万円とします)を、長男だけにすべて相続させる内容の遺言を、証人2人を当事務所で手配して作成する場合
34000円(公証人手数料)+54000円(税込の当事務所報酬)+約2000円(正本及び謄本の紙代)=合計 約90000円 となります。

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのお問合せはこちら

0985-89-5187

営業時間:平日9:00~21:00
※お電話は、平日夜間や土日も大丈夫です。
また、事前にご予約いただけば、平日夜間や土日でも面談可能です。

(対応地域)
宮崎市、西都市、清武町、国富町、綾町、新富町、高鍋町、川南町、都農町、木城町、西米良村の県央地区のみならず、日南市、串間市、都城市、小林市、高原町、えびの市、延岡市など、宮崎県全域大丈夫です。また、その他の地域であっても、面談が可能である限り対応させて頂いております。

事務所概要

0985-89-5187

0985-89-5189

nisimoto@wind.ocn.ne.jp

代表者 司法書士 西本周平
〒880-0872
宮崎市永楽町115番地2
ラ・ルミエール永楽302号

●取扱い業務:不動産登記、商業登記、相続手続・遺言手続、成年後見、債務整理、借金問題、債権回収、裁判代理、財産管理、時効援用、その他法務

事務所概要はこちら

お問合せフォームはこちら

リンク

提携専門家