にしもと司法書士事務所は、不動産登記、相続・遺言手続き、債務整理、過払金請求、自己破産、債権回収、贈与、財産分与、時効援用などの手続きを承ります。

宮崎で相続・遺言・債務整理なら

にしもと司法書士事務所

宮崎市永楽町115番地2 ラ・ルミエール永楽302号

営業日時:月~金 9:00〜21:00
お電話は平日夜間や土日祝祭日も大丈夫です。
事前にご予約いただければ、営業時間外の夜間や土日祝際日も面談可能です。
駐車場も完備しております。
 

ご来所時のご相談は原則無料です。
お気軽にお電話を!

0985-89-5187

抵当権抹消登記


住宅ローンを返済し終わって金融機関へ行くと、抵当権抹消に必要となる書類一式が渡されます。

登記手続はご自分でされても結構ですし、金融機関から紹介された司法書士に頼んでも結構かと思います。また、自分でしようと思ったけど、やり方がよくわからないので改めて司法書士に頼んでみるのもありかと思います。

そこで、注意して頂きたい点を挙げておきます。

金融機関から渡される書類の中には、抵当権者の代表取締役の資格証明書(登記事項証明書等)が入ってます。この資格証明書には、発行後3ヶ月以内のものという有効期限があります。再びもらいなおさなくてよいように、ご注意ください。

登記簿上の住所が前の住所になっているときは、抵当権抹消登記の前に、住所変更の登記が必要です。この場合は、住民票等も準備することになります。

たまに、抵当権抹消登記をしないで何年も経ってしまっているという方もいらっしゃいます。以前もらった書類が全部残っていれば、まだよいほうですが、無くしてしまったという場合もあります。そんな時は、ある程度時間や手間暇がかかりますので、司法書士にご相談いただいた方がよいかと思います。

疑問な点などござましたら、どうぞお気軽にお電話してください。

0985-89-5187

抵当権抹消の登記費用

抵当権抹消
報酬(税別)登録免許税
債権者1社につき       10,000円不動産1つにつき1,000円
登記事項証明書取得
報酬(税別)登録免許税等の実費
0事前閲覧分 不動産1つにつき 337円
事後謄本取得 不動産1つにつき 600円
その他郵送料や交通費などの実費
レターパックプラス1通 510円
具体例 土地2筆・建物1棟で、住宅金融公庫の抵当権抹消登記する場合にかかる費用の目安
報酬10,000円
消費税800円
登録免許税3,000円
登記事項証明書2,811円
送料等510円
合計(税込)16,611円

ご依頼頂いたときに必要な書類等

  • お認印
  • 金融機関から渡された書類一式
  • 身分証明書(運転免許証等)
  • 住民票等(住所変更がある場合に必要です。ただし、当事務所で取得することもできます。)

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

お電話でのお問合せはこちら

0985-89-5187

営業時間:平日9:00~21:00
※お電話は、平日夜間や土日も大丈夫です。
また、事前にご予約いただけば、平日夜間や土日でも面談可能です。

(対応地域)
宮崎市、西都市、清武町、国富町、綾町、新富町、高鍋町、川南町、都農町、木城町、西米良村の県央地区のみならず、日南市、串間市、都城市、小林市、高原町、えびの市、延岡市など、宮崎県全域大丈夫です。また、その他の地域であっても、面談が可能である限り対応させて頂いております。

事務所概要

0985-89-5187

0985-89-5189

nisimoto@wind.ocn.ne.jp

代表者 司法書士 西本周平
〒880-0872
宮崎市永楽町115番地2
ラ・ルミエール永楽302号

●取扱い業務:不動産登記、商業登記、相続手続・遺言手続、成年後見、債務整理、借金問題、債権回収、裁判代理、財産管理、時効援用、その他法務

事務所概要はこちら

お問合せフォームはこちら

リンク

提携専門家